KES 環境マネジメントシステム

KESとは、
『京都議定書の発祥地、京都から発信された「環境マネジメントシステム」の規格です。
「地球環境問題は人類最大の課題」と、経営のあり方が問われる21世紀の幕開けに、KESは、中小企業をはじめ、あらゆる組織を対象に「環境改善活動に参画していただく」ことを目的に策定されました。』(ヨコハマみらい環境協議会HPより引用)というものです。港南テクニクスでは2012年から取り組んでおり、2018年3月30日も確認審査を合格しております。

環境方針

港南テクニクスでは次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進しております。

(1)従量電灯の使用量削減
(2)低圧電力の使用量削減
(3)対象在庫品在庫量の削減
(4)紙類・備品類の削減
(5)啓発活動の推進

特に最近では、電灯をLED化したことにより、大幅な電力削減に成功しております。
  • MEDIA
  • お問い合わせ